修理サービスの流れ

iPhoneが壊れたので修理を依頼したいんだけど、初めてなのでなにかと不安…。
でも大丈夫、心配はいりません。修理の流れは5つの簡単なステップで終わります。 ここでは、一般に行われる修理受付から完了までの流れをご説明します。

メール・電話でお問合せ

修理業者のウェブサイトから、メールもしくは電話でiPhoneの故障状況をスタッフに伝えます。 お問合せの段階である程度故障箇所が分かれば、概算の見積もり額・修理にかかる時間などを教えてくれます。 メールでのお問合せの場合、お問合せ用のメールフォームがあるはずなのでそちらから問い合わせましょう

日時を予約

修理作業の内容・金額に納得できたら、次に希望の来店日時を予約します。 場合によっては混んでいることもあり、予約なしで来店するとしばらく待たなければいけません。 急いでいる時でも、事前に電話で混雑状況を確認しておいた方が、時間を有効に使えます。

店頭へ来店

指定した日時に、修理するiPhoneを店舗へ持っていきます。 修理スタッフが故障箇所・症状を確認します。確認が終わったら、正式な見積もり金額を教えてくれます。 見積もり金額に納得すれば、そのままiPhoneをスタッフに預け、修理してもらいましょう。

修理開始

修理が始まると、後は修理が終わるまで待つだけです。iPhoneの症状にもよりますが、ほとんどの修理は遅くても1時間以内に終わります。店頭で待っていてもよいですし、修理完了予定の時間を教えてくれますので、その時間以降に戻ってくれば問題ありません。都合に合わせて対応してくれます。

修理完了!お支払い・お引渡し

スタッフのiPhone修理・動作確認が終わったあと、自分自身でも修理された箇所・動作の確認を行います。 問題がなければ、そのままiPhoneを返却してもらい、代金を支払います。


以上で修理サービスの流れは終了です。 その他分からないことがあれば、各修理業者に問い合わせてみましょう。

郵送の場合は…?
最近では、郵送でもiPhone修理を受け付けている業者があります。 修理業者によってそれぞれ対応方法が異なるので、各業者のウェブサイトで確認しましょう。

当サイトのイチ押し修理業者

詳細を見る

関連記事

先頭に戻る