ガラス修理

順位
業者 Goodモバイル

GoodモバイルのiPhone修理

あいさぽ

あいさぽ

ダイワンテレコム

ダイワンテレコム

料金 ¥12,000~
\20,000
¥15,980~
\20,980
¥15,800~
\21,800
保証期間 修理の翌日より
3ヶ月間
修理後
6ヶ月間
※1回のみ
修理後
3ヶ月間
詳細

水没修理

順位
業者 Goodモバイル

GoodモバイルのiPhone修理

あいさぽ

あいさぽ

ダイワンテレコム

ダイワンテレコム

料金 ¥20,000~
¥23,000
¥20,980~
\27,000
¥24,000~
¥29,000
保証期間 修理の翌日より
3ヶ月間
修理後
6ヶ月間
※1回のみ
修理後
3ヶ月間
詳細

バッテリー・ボタン交換・充電/スピーカー

順位
業者 Goodモバイル

GoodモバイルのiPhone修理

あいさぽ

あいさぽ

ダイワンテレコム

ダイワンテレコム

料金 \8,000~
¥10,000
\8,800~
¥12,000
\9,000~
¥13,000
保証期間 修理の翌日より
3ヶ月間
修理後
6ヶ月間
※1回のみ
修理後
3ヶ月間
詳細
当サイトのイチ押し修理業者

詳細を見る

2014年9月19日に発売されたiPhone6とiPhone6Plusそれぞれの特徴について見ていきましょう。
iPhone6、iPhone6Plusと両方に共通している特徴が、歴代最大のディスプレイと本体サイズ。
iPhone6のディスプレイはは4.7型、Phone6Plusは5.5型、本体幅はiPhone6で67mm、iPhone6Plusで77.8mmとなっています。
もちろんその分重量も増し、iPhone6は129g、iPhone6Plusは172gに。
このように大きく、そして重くなったため、片手での操作が従来モデルより難しくなったのもiPhone6とPhone6Plusの特徴と言えるのかもしれません。
その部分は、丸くなって持ちやすくなったボディ形状、電源キーの移動によってカバーされています。
歴代最大のディスプレイはただ大きくなっただけではなく、解像度も向上し、iPhone6Plusに関しては、1080×1920ピクセルの401ppiで、歴代1位の解像度を誇っています。
また、プロセッサが「A8」に進化したことにより、同じ作業をしてもバッテリーの持ちがよくなり、カメラ部分もピントを合わせるスピードが速くなり、従来モデルより進化しています。

先頭に戻る