携帯画面修理の巷の相場とGoodモバイルの料金比較

どこに修理を出すかで料金がこんなに違う!

現在iPhoneの画面修理など携帯の修理業者は少しずつ増えてきていますが、修理サービスの価格は統一されておらず様々です。

人気急上昇中のGoodモバイルと、他の修理業者、Appleのメーカー修理(AppleCare+未加入)の料金を比較してみました。
今回は例として、iPhone5~6までの世代のガラス修理、液晶修理の価格を比べています。

(メーカー修理の場合、携帯画面割れだけでなく液晶部分にまで損傷が及んでいる場合、本体交換修理となるため、ガラス修理+液晶修理の欄には本体交換修理の価格を記載しています。)
フロントガラス修理 Goodモバイル 他修理業者 メーカー修理
(AppleCare+未加入)
iPhone5 ¥7,800~ ¥8,000~ ¥14,800
iPhone5C ¥7,800~ ¥9,000~ ¥14,800
iPhone5S ¥7,800~ ¥9,000~ ¥14,800
iPhone6 ¥10,800~ ¥12,000~ ¥12,800
iPhone6plus ¥13,800~ ¥17,000~ ¥14,800
ガラス+液晶修理 Goodモバイル 他修理業者 本体交換修理価格
iPhone5 ¥12,000 ¥15,000 ¥31,800
iPhone5C ¥12,000 ¥17,000 ¥31,800
iPhone5S ¥15,000 ¥17,000 ¥31,800
iPhone6 ¥19,000 ¥26,000 ¥34,800
iPhone6plus ¥25,000 ¥36,000 ¥38,800
     
※2016年2月17日現在

比べてみると、やはりAppleのメーカー修理は群を抜いて料金が高いことが分かります。安心感もありますが、場合によっては倍近く値段が違いますね。

そして、価格からは見えてこないデメリットもあります。

メーカーに修理を出す場合、その場で修理を行うことはほとんどなく、一旦本体を預けなければなりません。修理に出してから手元に返ってくるまでにかかる期間は約1週間以上で、データもバックアップを取っておく必要があります(データが初期化されて戻ってくるため)。

Goodモバイルは、他業者の修理料金と比較しても、群を抜いて安く抑えられていることが分かりました。

今回は携帯画面修理の料金だけを比較してみましたが、その他の修理サービスに関しても同様に低価格で提供していることが分かりました。

もし携帯画面割れなど修理しなければならない状態になった時は、Goodモバイルにお任せしたいですね。


何故料金に差が出るのか?その理由をご紹介

なぜGoodモバイルは他業者と比較しても低料金でサービスを提供することができるのでしょうか。
そこにはどうやら二つの秘密が隠されているようです。

1. パーツを仕入れる独自のルートを確立している

iPhoneの修理を専門としているGoodモバイルでは、取引実績から既に独自のパーツ・部品を仕入れるルートを確立しています。この点が他の修理業者との差別化につながっているのです。

仕入れられる各パーツは高品質で、深いつながりの信頼があることから低価格で提供できているとのことです。

2. コストを抑えた工夫

一般に事業者が行う宣伝方法は、様々な広告媒体へ広告を出す手法を取っていますが、当然広告にかかる費用も相当にかかってきます。

Goodモバイルでは、そのような一般に行われている広告には極力お金をかけずに、スタッフの育成等を通じてサービスの向上を心掛けているようです。

その地道な努力が口コミに繋がり、現在の人気へとつながっています。

もちろん、先ほどご紹介した独自のルートの確立も、コストダウンの一翼を担っているといえるでしょう。

当サイトのイチ押し修理業者

詳細を見る

関連記事

先頭に戻る