画面割れの修理を行うだけで
新品同様の仕上がりに!

今回は、iPhoneの修理を専門に行っているGoodモバイルさんの店舗にお邪魔させて頂きました。毎日沢山のお客様が修理をしてもらいに来られるみたいで、店内も少し忙しそうでした。

中でもiPhoneの画面修理は修理の中でもトップクラスで、依頼が絶えないようです。画面部分はガラスで出来ており、落としたらよく割れてしまうので、依頼が絶えないのも納得できます。

丁度iPhoneの画面割れ修理前のものと修理後のものが手もとにあるということで、両方共スタッフさんに見せてもらうことにしました。

まずは修理前のiPhone本体の写真です。

【iphoneの画面割れ修理前の写真。見ていると痛々しいです。】 iphone画面割れ修理前

こちらが店舗に持って来られたお客様のiPhoneの写真です。見事なまでに?iPhoneのフロントパネル部分にヒビが入り、画面割れが発生しています(ひび割れと言うよりかは、バキバキに割れている感じですね・・・笑)下部の割れが酷く、ボタン部分がむき出しになっています。

iPhoneのフロントパネルの損傷は、画面が見づらくなるだけではありません。フロントパネルに使用されている細かいガラスの破片がひび割れによってどんどん欠けていきます。もちろんiPhoneは指で触らないと操作出来ませんので、使用している内に指のケガの元になりますし、落ちたガラスの破片が床に散らばれば、足のケガを招くこともあります。

修理時間はたったの30分!

続いて、修理後のiPhoneはどのような仕上がりになっているのでしょうか。
修理が完了した写真を見てみましょう。

こちらが修理が完了した後の写真。

【撮影者がほんのり映りこむぐらいきれいな画面になりました。】 iphone画面割れ修理が完了

こちらが修理が完了したiPhoneです。修理前の写真と比べてみれば分かりますが、ひび割れはもちろんのこと、画面上にキズ一つなく、画面割れがない元の状態に戻っているのが見て取れます。画面がキレイすぎて、新品に戻ったかのような見栄えです。

このiPhoneの修理にかかった時間はなんと30分間だったそうです。さすがiPhoneの修理を長年手がけてきたプロといった所でしょうか。ちょっと時間を潰している間にすぐ終わりますね。
修理時間が短いので、店舗内で待っていても良さそうです。

修理料金もAppleで修理するよりもお手頃の価格になっているので、iPhoneを落としてひび割れてしまったら、Goodモバイルさんに依頼してみてはどうでしょうか。

※保護フィルムを事前に貼っていた場合は、画面割れが発生していても指での操作を問題なくそのまま行えることがあります。しかし、フロントパネルの下層部分にある液晶部分にまでダメージを与える可能性、ガラスの破片が内部にフィルムを突き破ってケガをする可能性があるので、出来るだけ早く修理に出した方が良いでしょう。

当サイトのイチ押し修理業者

詳細を見る

関連記事

先頭に戻る